松屋のアルバイトのやりがいはこれ!短期間でも昇進できる!

今やバイトでも昇進、時給アップは当たり前です!。もちろん松屋も同じです。

研修テキストをきちんとこなしていけば、短期間でもシフトリーダーになることができます。上のステップに上がったら、また丁寧な研修で仕事を教えてもらえます。

私はシフトリーダーで終えましたが、同年齢でさらに上のキャプテンをしている人もいました。フリーターで長く働いているメンバーは準社員として働き、忙しい店長の代わりにお店のことをほとんど管理していました。

バイトだから、と簡単なことだけをさせるのではなく、かと言って無理に上のステップに進ませることもなく、本人のやる気と能力を見て、相談しながら仕事を任せてもらえる。初めて社会経験を積むのには最適な環境だと思います。

毎日の業務がら出てくる達成感

私は初め、一日5時間の夕方シフトで働いていました。

松屋は時間帯によって作業が決まっており、それを終えないと引継ぎができなくて残業になることがあります。

自分の担当場所の作業が終わった人は上がってしまうので、一人残される切ない状況になったことが何度もあります。

「このまま朝まで働いてくれるの?」なんて言われたり…

でも仕事に慣れてくると、自分でペース配分ができるようになります。

日によってはいつもと違う時間に混んだりして思うように終わらないときもありますが、時間通りに上がれるようになると自分にも余裕が出て、ただ補充するだけではなくて容器を洗ってみようかな、という工夫も生まれるようになりました。

日々の仕事に「時間通りに上がる」「引継ぎ前に完璧にきれいにする」ような小さな目標を持って達成していくことが楽しかったです。

また、私がいた店舗は社員とアルバイトの仲が良かったので、何をするにもみんなで取り組んでいる感じが強かったのもよかったと思います。

他のお店では店長がほとんど来ない、とか社員と全然関わりがない、という話もよく聞きますが、私がいたお店はそうではありませんでした。

店長は見た目は怖い感じでしたが、各時間帯をまんべんなく見ていてくれて、今日はちょっとメンツが弱いな、と思うときは必ず電話で様子を聞いてくれました。

だから自然とみんなの結束が強くなり、店の評判を上げるためにがんばろう!という気持ちで働くことができたのだと思います。

正直に言うと店舗によってとても差があるのは事実だと思います。

私は社員もメンバーもいい人たちだったので長く働くことができたと思います。

ですが、どこの店舗であったとしても、自分の仕事に「ありがとう」と言ってもらえたり、お客様カードにお褒めの言葉をいただける嬉しさ、感動には違いがありません。

それが飲食業、実際にお店に出てお客様と触れ合う仕事の醍醐味だと、四年間働いて実感しました。

ステップアップ制度によるモチベーション向上

松屋の時給はレベルによって上がっていきます。

採用された時点では「レベル1」からのスタートです。

「レベル3」までが研修扱いで、ここまでは基本時給より100円低い研修時給が適用されます。

研修期間は人によりますが大体3ヶ月くらいだと思います。私は当初週3回のシフトで入っていましたが、3ヶ月で基本時給になりました。

研修テキストに各レベルに求められる仕事の内容が書かれているので、「ここまでできれば次のレベル」というのが分かりやすくてよかったです。

レベルが低いうちは、仕事の後でトレーナーが評価してくれるので安心です。

結構厚みがあるテキストなので、もらったときは「これ全部終わらないと昇給しないの?」と焦りましたが、実際テキスト通りにきっちりやったのはレベル3に上がるまでだったような気がします。

研修が終わって、店でも戦力として扱ってもらえるようになると、忙しくていちいちテキストを見ている時間がありませんでした。

そこからは自分でやりながら覚えることになるので、研修を早く終わらせようとするより、ゆっくり教えてもらえる研修期間中に調理や接客の基本はしっかりマスターした方がいいと思います。

各店舗に社員は多くても二人しかいないため、バイトでも店を任されることがあります。

レベルが上がっていくと、時間帯責任者となって金銭管理、売上げ報告や発注作業もさせてもらえるようになります。

私が働いていた店舗ではフリーターの女性が店の管理をほとんど任されていて、忙しそうだけれど生き生きと勤務していたのが印象的でした。会社側もその働きをきちんと認めて、その方を準社員に昇格しました。

私も最後はシフトリーダーになれました。

一緒に入るメンバーの担当ポジションを決めたり、メインの時間帯のスケジュールを作らせてもらったり、券売機トラブルの直し方を教わったり、店長から仕事を頼まれたり…バイトでもここまでやらせてもらえるんだ!ととても嬉しく思ったことを覚えています。

まとめ

いろいろな口コミで「牛丼チェーン店のアルバイトはキツイ!松屋のバイトはキツイ」と言われているので、バイトを決めかねている方も多いと思います。

確かに大変なこともたくさんありますが、がんばった分きちんと認めてくれる環境が整ったところだと思います。

一度辞めたけどまた働きたい、と言って戻ってきた人もいるくらいです。人見知りで、仕事を覚えるのも決して早くはない私でもちゃんとステップアップさせてもらい、4年間続けて働くことができました。私は初めてのバイトが松屋でよかったと思っています。

松屋でバイトしてみようと思っている方は、口コミだけを見て判断するのではなく、ぜひ一度実際の店舗を見てみてください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

初めてのアルバイトは松屋フーズで!アルバイトの魅力をご紹介!

松屋のバイトはキツイ!?経験者が本当のところを明かします!