ウェディングスタッフって女性ばっかりでギクシャクしてる?1日中立ちっぱなしで大変?

ウェディングスタッフは女性のお仕事というイメージがあります。

もちろんカメラマンや調理スタッフ、照明スタッフなど男性も多く働く部門もありますが、それ以外は基本的には女性が大半を占めています。みなさんの想像通りです。

事実、私が働いていた部門では女性スタッフ100%でした。

では、実際女性ばかりのお仕事はどのような雰囲気なのか。やっぱりギクシャクしているのか。

私の体験や知り合いから聞いた話を元にご紹介したいと思います。

ウェディングスタッフは女性ばかり。やっぱりギクシャクしてる?

それほどギクシャクしていません。

私がいた部門の中ではみんな仲良くやっていました。

責任があるお仕事だからこそ連携を取りながら、一人一人がしっかりと自分のできることを率先してやっていました。

また、やらなければならないことがいろいろとあるのでサボっていられません。

この点は大変ですね。それぞれの場所でリーダーのような役割の人がいるのですが、その人がきちんとしていればその下につく人もきちんと仕事をします。

もしも、リーダーが他のスタッフに仕事を押し付けるような人だったら、ギクシャクしていたと思います。

実際、私の友人はウェディングスタッフの仕事に憧れ、別の結婚式場で働いたのですが、人間関係がうまくいかずすぐにやめてしまいました。

ですので、場所によると思います。むしろ他の部門の男性スタッフとやり取りをするときに男性スタッフがきちんと仕事をしていなかったら女性スタッフの間で悪口を言われます。

そうやって女性同士絆を深めているのかもしれません。

また、部門間でのやり取り(美容室とウェディングスタッフの連携など)の中で、スムーズに仕事が進まないとそれぞれ相手の不満を言うこともありました。

しかし、ギクシャク、ドロドロした感じではないのでそれほどギクシャクしていませんとまとめさせていただきます。

1日中ヒールで立ちっぱなし。大変そう!

1日中結婚式があるような日は仕事が終わると足がパンパンです!。

飲食店のホールスタッフのようにスニーカーではないので普段からヒールを履かない人は慣れないうちは大変だと思います。

もちろん靴づれもできます。

スタッフということで高すぎるヒールは禁止されていますのでローヒールでクッションが付いていればなんとか1日乗り切れます。

慣れればスタスタと歩けるようになりますし、もちろん休憩もあるのでそこできちんと休めば大丈夫です。

また、私が働いていた式場は3階建てだったのでエレベーターが付いているのですが、ゲストの方がエレベーターを使われるのでスタッフは基本的には階段移動です。

しかも、1日に何往復も駆け足で上がり下りをするので脚力と持久力がつきます。

華やかな仕事に見えますが、体力仕事です。そして、いくらしんどくても常ににこやか
な笑顔で過ごさなければなりません。

責任が重すぎてついていけないかも

貴重な1日のお手伝いをすることになるため、責任は重大です。

アルバイトだし、みんなでワイワイ楽しく仕事がしたいという人には向いておらず、ついていけなくなります。

ゲストの方は、あの人は正社員であの人はアルバイトというように区別していません。

そこにいるウェディングスタッフ全員がプロだと思って接してきます。

ですので話し方や立ち居振る舞いも気をつけなければいけませんし、スタッフそれぞれが責任を持って接しなければなりません。

ここからは、私が経験した話です。

通常ゲストの男性はスーツを家から来て来られるのですが、その日は遠方からの男性ゲストが多く式場で着替える事になり、着替えるスペースが順番待ちになっていました。

そこで変わり代わりにご案内していたのですが、どんどん結婚式の開始時間が迫ってきます。

私たちも焦りますが順番待ちをされている男性方もいつになったら着替えに案内してもらえるのかとだんだんイライラされてきました。

結婚式の開始が遅れてしまうことはあまり良くないのでそうなる前に対策を取っておかなければいけなかったですし、その時に全員が臨機応変に対応できていればもうちょっと状況は良くなっていたかもしれません。

なんとか開始時間には間に合いましたが、間に合っていなかったらと思うと責任重大なお仕事だなと思いました。

時給もそれほど良くないので楽しく稼ぎたいというよりは、大学の間から社会人と同じような仕事をしてマナーなどを学びたいという人におすすめです。

まとめ

みなさんが想像されているよりは、女性ばかりのアルバイトでも楽しく仕事ができます。

女性特有の仕事の雰囲気もありますが、いじめられたり、陰口を言われたりとイヤな思いをすることはありません。

1日中立ちっぱなしで責任も重大な仕事できついイメージもあると思います。

ですが、普通のアルバイトでは学ぶことができない丁寧な敬語や立ち居振る舞い、社会人の責任感が身につきます。

この経験は、就職した後も必ず活きてきますし結婚式場でアルバイトしてたのですんなり社会人の一員になることができたと感じられると思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人生の大切なイベントを扱うウエディングスタッフのやりがいとは?

ウェディングスタッフのアルバイトって誰でもできるの?必要な資格はある?